地獄八景亡者戯Ⅱ(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)

~じんたろうと眠り竜の巻~


あらすじ


夏休み、じんすけじいちゃんの村へ遊びに来ていた
じんたろうは、寺の山門に彫られた眠り竜にサッカー
ボールを当ててしまいます。すると時のうずしおが
起こり、過去へタイムスリップしてしまいました。
流れ着いた所には、古い木魚や叩き鉦やハタキたち
と話す少年がいました。少年の名はじんすけ。
 なんと子ども時代のじいちゃんだったのです。
じんすけ少年は眠り竜の力を借りて、鐘つき堂の
釣鐘を運び出そうとしていました。その竜には、
村に災いが起きたとき眠りから覚めるという言い
伝えがあったのです・・・。

キャスト

入江靖子 小泉裕明

瀧田将士 藤中智光 渡辺智美

舞台条件

上演時間 90分(途中休憩10分)
一回の最大観客数
500名程度(大・中ホール)
*平土間(体育館など)では 350名程度

スタッフ

 脚本=麻創けい子
 演出=永草友士
 美術=福永朝子
 音楽=熊沢辰巳
 振付=工藤鍵道
 照明=若狭慶大(藤井照明)
 音響=ノノヤママナコ(マナコプロジェクト)
 制作=木田幸代