どんどこももんちゃん/
カミナリカレー

あらすじ

『どんどこももんちゃん』

絵本で有名な「どんどこももんちゃん」を人形劇化。
小さいけれどパワー全開なももんちゃん。
まっしぐらに進む姿を、軽快な音楽と共におおくりします。

『カミナリカレー』

 一人暮らしのおじいさんの家に、カミナリ坊やのゴロちゃんが
落ちてきた!やんちゃなゴロちゃんにふりまわされ、おじいさんは
イライラ、プンプン…でもちょっとだけ楽しくも思えてきます。
初めてカレーを食べたゴロちゃん、思わず稲光をビカビカー!!
おじいさんの宝物が大変なことになっちゃった!!

舞台条件

上演時間 約60分(2本立て)
一回の最大観客数:150名程度
(公民館・遊戯室など平土間)

キャスト

柿内尚生 和田周子

スタッフ

-どんどこももんちゃん-
「どんどこ ももんちゃん」
さく・え/とよたかずひこ(童心社刊)より
構成・演出/おさんぽ劇場
美術/加藤典子郎
音楽/八幡美佳

-カミナリカレー-
脚本/和田周子
演出/ちゅうから屋
美術/福永朝子
音楽/塩沢くみ